FITTING CONCEPT

ゴルフラボナガタが伝えたい「本当のフィッティング」

どのようなご相談や持ち込みクラブ診断もすべて無料。

プレースタイル感性で決まります。

たとえば

少々のリスクは気にせずにドライバーでぶっ叩く…

飛距離は結果(スコア)に直結する大きなファクター、

飛んだ方がいいに決まってます。

ライの悪い状況でハザード越えとなっても、

ショートアイアンならピンを狙えます。

 

あるいは

ティーショットをアイアンで手堅くフェアウェーへ、

セカンドはミドルアイアンでグリーンセンター狙い…

多少距離が残ったとしても、ベストなライであれば,

ショットの再現性は明らかに高くなります。

 

いずれもゴルフ…

自分でプレースタイルを選ぶからゴルフは楽しいのです。

合わない道具を使うと確実ヘタになる!

貴方のそのクラブ…

もしかしたら、ご自身に十分マッチしたクラブなのかも知れません!

あるいは、貴方のゴルフスタイルとはほど遠いスペックかも?

肝心なことは、自分らしい、あるいは目指すスタイル

にマッチする道具なのか否かという判断です。

 

ゴルフは精神的な部分が大きく関与する以上、

違和感のある道具を使いつずけることは大きなストレスです。

そして無意識のうちにスイングを壊して行きます。

 

ゆったり振ろうとして慎重になりすぎてしまってリズムがとれない。

あるいは自分の意図する打感と違う、もう少し距離が出ているはずなのに…

歳をとったのかな? など、

いつの間にか自分を疑うようになってしまったりするものです。

クラブ合わせるのか?

クラブ合わせるのか?

単純に「技術」や「身体能力」に合わせるのではなく、

「感性」に沿った道具を選ぶことが理想です。

現時点での技術・体力に合わせていても、近い将来同じ問題を繰り返します。

クラブのスペックにスイングを合わせるのでは本末転倒

肝心なのはその人なりの理想とのマッチングなのです。

 

マッチングにおいて、

先ず、安価で容易な部分や取り返しが効く部分から考えます!

既製品があなたのゴルフをダメにする!

名だたるプロが使うナショナルブランドには

専属のクラフトマンやサポート体制が整備されています。

同じヘッドでも重量もフェースアングルも、

プロたちの道具は市販品とは異なる完全なカスタムメイドです。

 

トッププロと同じモデルでも、量販店のそれはアマチュアに合わせた量産品。

今でこそシャフトバリエーションが豊富に選択できるようになりましたが、

バラツキのあるヘッド重量とのバランス調整など

一番重要なフィッティング要素は度外視された「汎用製品」に過ぎません。

 

吊るしクラブとも揶揄される『汎用製品』に自分を合わせてゆく過程で、

その人が持つフィーリングが置き去りにされた結果、

気がつけば

「飛距離が落ちる」「方向性が定まらない」「慢性的に不安」

といった症状に悩まされるのです。

地クラブが叶える「理想の道具」

地クラブメーカーの殆どは、パーツのオーダー時点で細かなリクエストが可能です。

「スパイン(シャフト成型時の歪み)の無いシャフト」

「一番スクエアなフェースアングルのもの」

「全体重量を上げたいので硬化樹脂を追加注入」など

クラブメーカーと当店の連携によって、

プロがリクエストするような特別仕様と同様の

貴方だけの道具を手にすることができます。

フィッティング コンセプト

如何に優れたパーツを組み合わせたとしても

自身に合ったスペックでなければ、既製品となんら変わりはありません。

それどころか、培ってきた貴方のフィーリングさえも破壊してしまうかもしれません。

つまり、道具を選び間違えれば、ゴルフ人生の大きな遠回りになってしまうということです。

 

そして当店のフィッティングポリシーは他にはない特殊なもの。

単にヘッドスピードやスピン量、スイングの癖などに合わせるのではありません。

 

「当店がもっとも重んじること」それは

貴方の「嗜好」「直感」「感性」の三つ。

技術や体力は二の次です。

 

ゴルフ理論には物理的要素が不可欠ですが、

それ以上に大切なのは「イメージ」と「モティベーション」です。

優れたパーツと熟練のクラフトマンのスキルがあれば、

組み合わせと調整次第でどんなヘッドでも貴方にマッチングさせることができるのです。

結果的にオーダーメードは経済的!

最新の大手メーカーのドライバーは概ね7〜11万円程度。

そして上級者の実に3割〜半数は1年以内にグリップと工賃合わせて6万円程度でリシャフトを試み、次の新製品購入の際に中古ショップで2万円程度で処分します。

(処分費用を控除しても1本15万円程度が水の泡になることも)

気に入ったヘッドを選び、自分にマッチしたシャフトを選び、

しっくりくるグリップを装着し、しかも厳選された素材ばかりをチョイスし,

微細な調整も施した「自分のためだけの特別なゴルフクラブ」…

 

たとえば、カスタムドライバーなら12万円程度から手に入れられます。

新しもの好きのミーハーゴルファーを尻目に、本当の満足を手に入れる…

実はそんなに高いハードルではないのです。

主要カスタムパーツメーカーを網羅

06-6648-8167

〒556-0014

大阪市浪速区大国1-4-16-101

 info@golflabo-nagata.jp

Copyright(C) 2017 GOLFLABO-NAGATA All Rights Reserved.

プレースタイルは、

潜在的な感性で決まります。

合わない道具を使い続けると、

確実ヘタになる!

クラブ合わせるのか?

クラブ合わせるのか?

既製品が

あなたのゴルフをダメにする!